▼かとう眼科からのお知らせ


【重要】現在、新型コロナウイルスの強い感染力に対する防御対策が求められている中、感染の自覚がなくても感染者であったり、容易に感染したりといった状況が考えられます。

かとう眼科では、「感染させない、感染しない」のスローガンのもと、受診される皆様への配慮を目的に、以下のような診療体制を取らせていただくことといたしました。

1)スタッフ全員がマスク及び手袋を装用させて頂きます。
2受診される方にはマスク装用及び手指消毒を条件とさせていただきます。

 (マスクのない方はスタッフにお申し出ください。
3
下記に該当する方のみ、電話再診にて対応いたします。

  発熱等の風邪症状を伴う方およびコロナ感染者との濃厚接触者
なお、本来は電話再診での処方箋発行はできませんが、新型コロナウイルス関連としこの時期に限って上記の該当者のみ電話再診にて
処方箋を発行いたします

 

充血・目やに等の結膜炎症状がある方は、ネット予約はとらずに眼科受付にお電話いただきますようお願い申し上げます。

 

■ 眼科医会公務による診察時間変更のお知らせ

4月7日(火)午後休診といたします。

*4月は全ての金曜日が19時までの診療となります

診療時間延長のお知らせ

2019年6月より、毎週金曜日の診療時間が延長となりました。

最終受付(毎週金曜日のみ)〜18:45まで、予約は18:30までとなります。

※除外日あり。

予約枠変更のお知らせ

待ち時間を少なくするため、予約枠を30分ごとから10分ごとに変更し、

午前の診療は11時30分まで、午後の診療は17時30分(延長診療日を除く)まで、

完全予約といたします。

予約時間を過ぎるとキャンセルになりますので、必ず予約時間までにご来院ください。

予約のない方は、予約診療が終了してから受付順に診察いたしますのでご了承ください。

■ ご予約(来院時間)についてのお願い

眼鏡処方をご希望の方は、診療内容を眼鏡処方でご予約をお願いいたします。

コンタクトレンズ初診の方は、終了時間60分前までの来院をお願いします。

ご予約時間より早く来院していただいても、診察は予約時間以降になりますのでご了承ください。混雑のため、待ち時間が長くなる場合がございますので、お時間に余裕を持ってご来院ください。

当院は眼精疲労の治療に取り組んでいます

 パソコンやスマートホンが普及した現代社会において、眼精疲労は日々深刻化しています。当院では、眼精疲労の治療に積極的に取り組むため、「眼精疲労専門外来」を設け、眼精疲労の原因を時間をかけて検索し、対策を考え、治療にあたっております。

 さらに、院長監修のもと開設した眼精疲労ケア・アイクリークとの二人三脚という他に類を見ない当院独自のシステムが、根本治療と対症療法の相乗効果を生み、つらい眼精疲労を改善へと導きます。


 

眼精疲労専門外来についての詳細はこちら→

かとう眼科 診療内容

◆眼科一般 結膜炎/ドライアイ/白内障/緑内障/糖尿病網膜症/網膜剥離 他

◆日帰り手術 眼瞼手術レーザー光凝固手術

       (その他、霰粒瞳/翼状片/結膜弛緩症 など)

眼精疲労専門外来(完全予約制)

緑内障に対する近赤外線療法

◆眼鏡およびコンタクトレンズ処方、コンタクトレンズ検診

小児の視覚検査 

かとう眼科・アイクリーク

■診療日

月・火・木・金・土

休診日

水・ 日・ 祝

 診療時間

午前 9:00〜12:30 

午後 3:00〜  6:00

※毎月第4木曜日は、17時受付終了です。 

※当院は原則として予約制です。予約方法については、こちら

かとう眼科, 眼精疲労

 所在地

 〒222-0037

 横浜市港北区大倉山1-16-13

 グランドメゾン大倉山1F

   Tel.045-548-0880

 

◆交通案内 

 東急東横線「大倉山」駅より徒歩2分

 東海道新幹線「新横浜」駅より車で5分

 マルエツの斜め前になります。